トップページ > 【改善事例】2年前に痛めてから長びく腱鞘炎の女性

【改善事例】2年前に痛めてから長びく腱鞘炎の女性

39歳 女性 群馬県 前橋市

主訴

手首の痛み 腱鞘炎  

症状

左て腱鞘炎。2年前に、重い物を持った時にいためてからずっと痛い。

整形外科で腱鞘内注射をしたりした。

その後にまた痛め、くせになってしまったような気がする。

リハビリを開始して、ずっと継続していたが、改善もある程度止まりで、一年ほど前に辞めてしまった。

2年前にバセドウ病と診断される。

体重35㎏ 食欲亢進 

胃腸弱い 脂っこいものダメで整腸剤を服用している

治療

扁桃弱体、胃腸強化、バセドウに対するツボを使用した。

また首にも問題があったため、首を緩める治療も同時におこなった。

使用したツボは、陰陵泉 四瀆 曲池 築賓 中脘 関元etc

経過

一回目の治療後、腱鞘炎の痛みは良い感じ。使い過ぎた後に出る痛みの状態も、以前より比較にならない程軽い。

二回目の治療後、手を動かしたときの痛みはほとんど無い。押しても痛くない。

二回の治療で、略治となった。

腱鞘炎の原因

この患者さんは、バセドウ病ということもあり、非常に痩せていて筋肉量も少ない体でした。

また生理の周期が長く、約7週間隔でした。

腱鞘炎の原因として、女性ホルモンの乱れや、筋肉量の少なさがあげられていますが、この患者さんは両方ともその原因を持っていました。

腱鞘炎になった原因の仕事や作業などが辞められない場合、腱鞘炎は長引いて増悪傾向になりますが、今回の患者さんはそのような状況ではなかったにもかかわらず、二年間も腱鞘炎がこじれていました。

その理由も、二つの原因を持っていたことがその要因だと考えられます。

しかし鍼灸によって、こじれていた状態から改善に向かう状態に変わることが出来たわけです。

これも、腱鞘炎という表に現れた症状だけを見るのではなくて、その奥に潜んでいる根本の原因に対して施術をしていったからだと考えられます

tokutennew

大成堂までの道のり

順路1

イトーヨーカドー伊勢崎店の正面玄関を背にし、
道の向いの「こんぴらうどん」様のわきの細い道を入っていきます。

順路1

順路2

少し進むと道が二手に分かれていますので、に進みます。

順路2

順路3

すぐに小さな十字路がありますので、そこをにまがります。

順路3

GOAL!

すると、右手に大成堂の看板が見えてきます。

GOAL

大きな地図で見る

res