トップページ > 【改善事例】首肩腰の痛みのために来院していたら、妊活もできてしまった30代女性

【改善事例】首肩腰の痛みのために来院していたら、妊活もできてしまった30代女性

患者

32歳 女性 群馬県 伊勢崎市

初診

平成21年3月

主訴

首肩こり 腰痛

症状

2~3年前より、肩こり腰痛があって、一時的に痛みが強くなることはあったが、時間の経過とともに痛みは軽減していた。

今回、2ヶ月前から痛みが出現し、時間が経過してもずっと痛みが軽減しない。

以前、整形外科でなで肩だから、肩がこりやすいと言われたことがある。

職場でパソコンを一日中使っている。近視で視力0,1。

冷え症、寒がり。

食欲、睡眠、便通問題ない。

治療

週に一回のペースで治療をスタート。

頸椎の問題、椎骨脳底動脈の問題、瘀血の問題、扁桃弱体、腰方形筋と起立筋に問題があり、それに対する治療をおこなった。

使用したツボは、中封 曲池 陰谷 曲泉 四瀆 志室 L4,5夾脊 屈伸 etc

経過

一回目の治療後、肩は10→4程度に軽減。腰は変わらなかった。

治療後当日はだるくなった。

二回目の治療後、ほとんど痛み無い。

三回で略治として治療終了。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

半年後、また同様の痛みを訴えて来院。

一回目の治療後、変化は見られず。

二回目の治療後も、少し軽くなったのみ。

三回目の治療後、ほとんど気にならない状態に。

 

全四回の治療で略治として治療を終了。

四回目の治療時に、二人目の子供ができないという話になり、骨盤内の血流を高めるためのお灸をすると同時に印をつけて、自宅でお灸をするようにアドバイスをした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

四ヶ月後に来院。

前回、妊活のお灸を教えてもらい自宅でお灸を開始したら、すぐに妊娠出来たとのことだった。

現在妊娠10週。

首こりとともにつわりも有って、体がだるく呼吸がしにくい。

治療は免疫、筋緊張緩和、糖代謝、骨盤内血流に関係するツボを使った。

一回目の治療後、10→3程度に軽減。

二回目の治療後、ほぼ大丈夫な状態に。

全二回の治療で略治として治療を終了。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

10ヶ月後に来院。3ヶ月前に出産した。

首から肩のこり、頭痛にまでなりそうな状態。

今回も同様の治療を、全五回で略治として治療を終了。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1年後に同様の状態で最来院。

全二回で略治として治療を終了。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

3年後に同様の状態で最来院。

全三回で略治として治療を終了。

治療のふりかえり

この患者さんは、首肩こりが毎回メインの症状として来院されていました。

途中で一度、妊活の話になり、お灸でもできますとお伝えして、自宅でセルフ灸をしてもらったところ、すぐに妊娠をされてしまいました。

その前にも、同様のケースがあったので、この患者さんにもおススメをしました。

毎回の首肩こりをはじめとする諸症状は、数回で良くなって治療が終了となり、忘れたころにまた来院されるということを繰り返しています。

直近では三年間が空いていますが、段々と治療の間隔が長くなってきているので、状態が良いのでしょう。

前回の治療終了時から、一年程経っていますが、次はいつ来院されるのでしょうか。

tokutennew

大成堂までの道のり

順路1

イトーヨーカドー伊勢崎店の正面玄関を背にし、
道の向いの「こんぴらうどん」様のわきの細い道を入っていきます。

順路1

順路2

少し進むと道が二手に分かれていますので、に進みます。

順路2

順路3

すぐに小さな十字路がありますので、そこをにまがります。

順路3

GOAL!

すると、右手に大成堂の看板が見えてきます。

GOAL

大きな地図で見る

res