トップページ > 【改善事例】自分が生理中なのを忘れてしまった、生理痛に悩む歯科衛生士20代女性

【改善事例】自分が生理中なのを忘れてしまった、生理痛に悩む歯科衛生士20代女性

患者

25歳 女性 群馬県 伊勢崎市

主訴

生理痛 首肩こり  

症状

歯科衛生士の仕事をするようになって1年たったころより、首のこりを強く感じるようになる。

仕事をしている日は、一日の後半にいくほどだんだん強くなってくる。

休日の朝起きた時には、前日の首こりが残っている感じがあり、その後だんだんと軽くなってくるが、仕事がはじまるとまた元に戻る。

今までに、4回交通事故に遭って、2回むち打ちなっている。

一番最近は、半年前。

生理前に便秘になる。

生理一日目に痛みがある。

PMS(月経前症候群)もある。

チョコレートを食べ過ぎると、お腹がゆるくなる。

二ヶ月後に、ハワイで挙式の予定なので、それまでに体の状態を良くしておきたい。

治療

二週に一回のペースで治療をスタート。

甘い物の取りすぎ、頸椎の問題、椎骨脳底動脈不全、瘀血が認められるので、それに対する治療もおこなった。

使用したツボは、陰陵泉 左中封 四瀆 上太白 関門 崑崙 天柱 百会etc

経過

一回目の治療直後、衝撃的に良くなったとのこと。

眠りが深くなる。

二週間後、二回目の治療。

間が空いたので少し戻ってきたが、肩がやわらかい10→4。

二週間後、三回目の治療。肩こりは10→3~5。

一週間前に、重いバケツを持って腰がヒリヒリした。

三週間後、四回目の治療。肩こりはあるものの、以前ほどではない。

毎月22日間隔で生理が来る。一週間前に生理が来て、今回は生理痛はなかったが、下痢になった。

ハワイ挙式の準備等で忙しくなるので、次回は一ヶ月後に予約を入れていった。

一ヶ月後、五回目の治療。

ハワイでの挙式は無事におこなわれた。

ハワイでは外食が多く、本来はニキビが出やすくなるのだが、今回は出なかった。

また生理痛が全くなく、自分が生理中である事を忘れて、生理用品を持たずにトイレに行き、そのことに気がついて非常にびっくりしたとのことだった。

セクハラを一番しなさそうな先生

初診時、大成堂に来院することを決めた理由をたずねたところ、「他の治療院がしそうというわけではないのですが・・・」と前置きをしながら、「一番セクハラをしなさそうな先生だったから」と言われました。

だいたい本格的な鍼灸院というと、女性の鍼灸師も増えてきましたが男性が多い傾向にあります。

大成堂も、今では女性スタッフがいますが、この患者さんが来院された当時は男一人でやっていました。

そうしたこともあってか、20代の女性患者さんは少ない傾向でした。

やはり男一人の鍼灸院となると、女性にとってはハードルが高くなるのでしょう。

そうならないように、誤解を与えず、安心感を与えられるように意識してきたつもりです。

この患者さんには、その辺りが伝わったのかと思われました。

tokutennew

大成堂までの道のり

順路1

イトーヨーカドー伊勢崎店の正面玄関を背にし、
道の向いの「こんぴらうどん」様のわきの細い道を入っていきます。

順路1

順路2

少し進むと道が二手に分かれていますので、に進みます。

順路2

順路3

すぐに小さな十字路がありますので、そこをにまがります。

順路3

GOAL!

すると、右手に大成堂の看板が見えてきます。

GOAL

大きな地図で見る

res